スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロの最期

母が撮っていた前日のクロ・・・


120619_1343~01


水を口につけたり、

マグロの刺身や、

イカのくんせい、

昔好きだったものを鼻にもっていっても・・・

120619_1255~01


全然反応しなかったようです。


120619_1254~01


母が



覚悟を決めた瞬間でした・・・



翌日の朝、(亡くなった日)



起きた時クロの息が止まっているようで

「クロ!クロ!」

と呼んだら、息が戻ったと思うと言っていました。

そして私に


「なるべく早くおいで・・・」

「まだ間に合うよ・・・」 と・・・


急ぎました・・・。

ベビーカーを押しながら、

「クロ、待っててね・・・」

心の中で何度も

何度も・・・



091028_1813~01

昔撮ったクロとの2ショット






120620_1145~01


最後のクロとの2ショット

待っててくれたクロにたくさん話しかけた。


あまりにも目が腫れてひどい・・・。




クロの最期は

母「逝くときは自分で決めていいからね・・・」

クロ「・・・・」

母「ありがとうね・・・」

クロ「・・・・」



クロが少し手足を伸ばし、

そして深呼吸しました。

呼びかけて、息を吹き返す・・・

それを2回繰り返し・・・




母「今逝くの?」

クロ「・・・・」


母「今逝くんだね・・・?」

クロ「・・・・」

母「わかったよぉ・・・」


そして


クロの弱っていた心臓の動きが

完全に止まりました・・・。


母と会話をして

クロがあの時を、

決めたんだと思いました。



120620_1513~01


昔から、

本当に穏やかな性格で

悩んだり、泣いたりすると

そばに寄り添ってくる

そんな優しい、可愛い

大事な家族でした。

120622_1759~02


チョロのときからお世話になってた

家の近くのペットクリニックから

クロにお花が届きました。

チョロのときにも送って下さいました。


実家から猫がいなくなってしまいました。

20年はいたのに、

人間だけの実家

なんか不思議です・・・。

100430_1021~01

クロ、大好きだよ。


にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト

コメント

久しぶりにパソコンを開き・・
そして、クロちゃんのことが気になりお邪魔しました。

クロちゃん・・お疲れ様でした。
ご家族のいっぱいの笑いやあたたかい気持ちを
与えてくれていたのがわかります。

ご冥福をお祈りいたします。

クロちゃんほんとにほんとにまゆみさんを待ってくれてたんですね。
家族と心を通わせてたんですね。声が届いてたんですね。

とても悲しいですけど、くろちゃんにとっては楽しい楽しい20年を過ごして、大好きな家族の声を聞きながらの最高に幸せな最期だったに違いありません!

きっといつまでも、優しい目でまゆみさんご家族をみまもってくれてますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マホさんへ

大変な中、コメントありがとうございます。今日初七日でクロに会いに行ってきました。少しずつ笑えるようになってきました。きっと、睦月ちゃんもマホさんの笑顔、見たいと思います。お互いに立場は違いますが、頑張っていきましょうね…。

Izumingooさんへ

優しいお言葉ありがとうございます。今日初七日を迎えて行ってきました。今は母がかなり弱ってて…私がしっかりしなきゃ、と頑張れちゃってます。時間の経過が癒やしていくんですよね…。

はっちんさんへ

初七日行ってきました。また実家に来ています。クロとチョロの写真をまとめようと実家とパソコン見たらすごい枚数で…(泣笑)色々楽しかった事思い出せてきています。悲しみはなかなか癒えなくとも、笑顔を取り戻しつつあります。暖かいお言葉、いつも本当にありがとうございます…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わにこさんへ

コメントありがとうございます。
母のそばで最期を迎えられたのは、本当に良かったです。
長生きするということは、いつ最期を迎えるのか分からないと思っていました・・・。
だけど、別れの覚悟の時間も与えてくれて、本当に飼い主孝行な子でした。
弱ってきてからはなおさらですが、今までクロに会うたびに最大の愛情を注いできました。
高齢になると、いろいろな機能が低下してくると思います。
どうか、わにこさんも、時間の許す限りめいっぱい猫ちゃんを愛してあげて下さい。
そしていつまでも穏やかに過ごせますように・・・。

はじめまして

先日は、春にコメント、ありがとうございました。
私も、クロちゃんのことを春が亡くなる前にこのブログで知りました。
とても辛く、コメントは出来ませんでしたが・・・・
20歳、長く、大切にされてきたのでしょうね。
クロちゃんも、ちゃんと判っていると思います。
昔、実家で飼っていた猫と重なりました。
私は家を出ていて、そうそう会えなくて・・・
亡くなってからの対面となりました。
何もしてあげられなかったことに今でも後悔があります。
だけど、春は、精一杯、私が面倒を見ることが出来て、
それだけでも、幸せなのかな、と思えるようになってきました。

まゆみさんから、コンタクトをしてくれたことで、今頃、クロちゃんと春は会って話をしているかもしれませんね。

まだまだ、悲しみ、寂しさは、どうにも出来ません。
辛い時に、本当にありがとうございました。
まゆみさんも、早く心が癒える日が来ますように。

花ママさんへ

お辛いときにありがとうございます。
春ちゃん、きっと花ママさんのこと見守っています。
春ちゃんを思って、悲しくて苦しくて泣けてしまって・・・
今はたっくさん泣いてもいいと思います。
でも、春ちゃんも心配しますから、体調だけは気をつけて下さいね・・・。

私自身、母によく言うんです。
「身体壊したら、クロが悲しむよ・・・」って。
自宅で介護している96歳の祖母がいて、
クロはいつも母の癒しでした。
それが自分が介護される側になって、
きっと疲れている母を想っていたはずなんです。

そして今も・・・。

泣き笑いに変えられるよう
お互い頑張りましょうね・・・。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつもちーたんを励ましていただきありがとうございます。
ブログのアドレスに今日気付いてお邪魔しました。

クロちゃん、20年の大往生だったんですね。
どんな子かなぁと思っていたのですが元気な時の写真をみると丸顔で真ん丸い目がかわいい黒猫ちゃんですね。
チョロちゃんも私は好きな色柄ですが(^^)

充分に側にいてあげられなかった・・・というのがまゆみさんが後悔されている原因だったんだと知りました。
私もハト吉とは結婚してから3年離れて住んでいて、なぜ連れて行かなかったのかと後悔しました。
元気な時にもっと一緒にいてあげればよかった・・・と。
失くしてから気付く事も本当に多くて、どれだけ猫たちに癒されていたかを感じています。

まゆみさんの優しい気持ちがちーたんにも力をくれていますし、迷子の猫ちゃん達にもきっと届くと信じています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。