スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョロのこれから。

面会行ってきました。

痩せてはいるものの、元気に見えました。

首に静脈点滴も入っていますし、ケージは開けてあげられなかったけど

隙間から手を出してくるチョロは、「帰りたい」と言っているようでした。

ただ、今現在下痢と下血は止まっているものの、普通の便が出ていません。


<今後の対策と予定>

3日間普通に排泄が出来たことを確認し、一時退院。

しかし、首に入れた静脈点滴の管は入れたまま。
(もしも帰宅後数日で何かあった際にすぐに対応出来るように)

家での生活で問題なく過ごせたら、管を取る。

しかし、再び全身麻酔をかけ、血管を縫いたいとのこと。
(チョロは度重なる点滴により手の血管はつぶれてしまっている為、
 点滴を入れている今の首の血管を残しておきたい)

チョロは、腸に内視鏡では見つけることの出来なかった、ポリープか腫瘍が
あるのは変わらないままです。
だから今後も、その病原体と闘って行かなければならないのです。
先生は、チョロに再度処置が出来るようにと血管を残すため、点滴を抜く際に
全身麻酔をして血管を生かしておきたいとおっしゃいました。


ただ、全身麻酔のリスクとまた向き合わなければならない・・・。

まだまだ、たくさん壁があります。

今は、チョロが3日間普通の便を出すことが出来て、
その際に下血もしないこと。
下血をした際は、輸血が必要になるかもしれません・・・。

ただチョロは、もう過去に何匹もの猫ちゃんにお世話になり、
クロスマッチで合う猫ちゃんを探すのもとても大変な状況です。
先生にも準備をしておいた方がいいと言われております。

今チョロは府中市の動物医療センターに入院中です。
今後いつ、急にお願いをするか分かりませんが、
また2年前のように、供血のお願いをする可能性は高いと思います。
どうか、皆様・・・
今の段階でもけっこうです・・・。
ご協力頂けるようでございましたら、コメントにご返答をお願い致します。
コメントは承認するまで閲覧できないようになっております。
個人情報等はしっかり管理致しますので、宜しくお願い致します。

東京都府中市にいらっしゃれる方で、猫ちゃんのクロスマッチ検査に
ご協力いただける方、ご連絡をお待ちしております。
こちらからご連絡致します。

追伸・・・
手の麻痺は、添え木はしている状態ですが、よくなるでしょう。と
言って頂けました(>_<)
麻痺が残らないこと、心底祈ります。
また、甲状腺の数値も正常値内の為薬の投与も中止になりました。
あとは下血なしの排泄を待つだけです・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

No title

チョロちゃんの「帰りたい」と、まゆみさんの「元気になって」の気持ちを思うと心がキュッとなります。
私も母が検査入院などの闘病生活ですが、まゆみさんも未来を信じて頑張りましょう!
チョロちゃん、元気になってお家に帰ろうね!!

まあままのまあさんへ

いつも励まし頂き、本当にありがとうございます(;_;)
まあままのまあさんも、大変な状況なのですね・・・。
今は、私自身は実家から出てしまっているため、母と姉がいっぱい
動いてくれています。
まあままのまあさんも一人で抱え込まず、助けてくれる方がいらっしゃると
いいのですのが・・・。
何事も、一人よりは二人、二人より三人・・・ですからね。
一緒に頑張りましょうね・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。