スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の死よりも悲しい・・・

12月22日午後、実家の近くの慈恵院で

チョロのお見送りに行きました・・・。

お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、兄のお嫁さんと3歳になる子供、私で。

お父さんは仕事に行く前に、チョロとお別れをしました。

合同火葬と個別火葬がありましたが、

個別火葬にしたいというみんなの強い思いがあり、

個別の立ち会い火葬を選びました・・・。



私たち家族が初めて飼ったペットという家族の死は、

人の死よりも悲しいものでした・・・。


チョロに、もう会えないという思いは、

苦しくて苦しくて、

でも、チョロが自由に走り回れる世界が虹の橋の向こうにあるならば、

たくさん頑張ったチョロには素敵な場所が待ってると思いたい。

そして、

多くの猫ちゃんに助けられてきたチョロです。

精一杯生きてくれました・・・。

夜は、家族全員集まって、チョロの話をたくさんしました。



2日間は、

旦那様に心配かけまいと笑顔でやり過ごし、

チョロの死に対して、前向きを貫いてました。


今日は、「クリスマス・イブ」。

チョロ・・・

なんか美味しいものでも食べれてるかな・・・?

いっぱいお散歩出来てるかな?

先に逝ってしまったたくさんのお友達に会えたかな・・・?

寂しくないかな・・・?



このブログを見るのも、少し辛かったけど、

書かなきゃ、って思って・・・。

2日ぶりに、

涙が出ました・・・。

まだ、出るんだなぁって思いました・・・。



また、明日からは前向きで行かなきゃって思います。

次に泣くのは30日かな・・・。

30日に初七日で慈恵院にお供えと写真を持って行きます。


100623_1128~01

20080702 015111

100620_1908~02

昔のふっくらチョロ、

かわいくてかわいくて、

愛しくて愛しくて・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

余命宣告とチョロの旅立ち・・・

チョロ、月曜日に余命宣告を受け、年内・・・と先生に言われました。

強制食事をやめ、苦しむようなら安楽死をすすめるところを、

先生は、「チョロは苦しまないだろう・・・」と・・・、

母はお家に連れて帰りました。


今まで、たくさん奇跡を起こしたチョロは、

17歳という高齢もあり、

寿命を迎えたのだと思います。

そして・・・

さっき、12月22日朝5時54分に姉から電話がありました・・・。

チョロが亡くなったと・・・

昨日は姉が実家に泊まりに行ってくれていて、

姉のベッドの中で眠ったそうです。


動くことさえ出来ないチョロが、母のふとんの中に

入って来ようとしてたそうで、

ここ最近は、寝るときにふとんに連れてきてから寝ていたそうです。


昨日の夜、

「今日はチョロと一緒に寝るんだ。」

「チョロは穏やかに過ごしてるよ。」

と、体調が悪く休んでいた私に連絡をくれていました。


朝、連絡があった時間の1~2時間前に息を引き取ったと思うと

言っていました。

これから準備して、実家に向かいたいと思います。


12月18日 土曜日

最後に会ったチョロです。

101218_1446~01

寝ているソファから落ちちゃうことがあると聞き、

留守にする時用にケージを買ったのも土曜日です。

101218_1209~01

101218_1211~01

後ろ足が動かなくなってきて、

定期的に母はマッサージしたり、向きを変えたりしていました。

101218_1340~01

座らせようとしても、もう困難になっていました・・・。

頭の中では、一生懸命理解しようとしてたけど、

なかなか、受け入れられなかった・・・


101218_1406~02

クロとチョロの2ショット・・・



苦しむことなく、眠るように亡くなったことが救いです・・・。

チョロ、たっくさん頑張ったね・・・。

チョロ、ありがとう。

チョロ、17年間・・・本当にありがとうね・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


あまりよくないみたい

昨日、病院で点滴うけて帰ってきて、今日までの話を母や姉から聞きました。

自分から動こうとはあまりせず、ソファやイスから落ちちゃったり、
体力は落ちていく一方だそうです。
食欲もなく、強制であげるだけで精一杯…。
いつも前向きな姉が、
初めて思ったそうです…。

「チョロ…、もう、頑張れない…?」と。

明日、チョロに会いに行ってきます。
今は、チョロの姿を見るまで、言葉には出来ないので、
また明日以降、更新します。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

一時退院!

姉と父で21時・・・

チョロを迎えに行ってくれました。

101214_2217~02

約1ヶ月ぶりの我が家だね・・・。

少しでも早く、もとの生活に戻れるよう・・・

今日は「ふたご座流星群」が見れるとのことで、

旦那様とベランダで流れ星探したよ・・・。



「チョロが元気になりますように・・・」

「チョロが元気になりますように・・・」

「チョロが元気になりますように・・・」


流れ星・・・

5つ見れたよ・・・。



101214_2217~01

クロも、チョロが帰ってきて、

ホッとしてると思うよ・・・。

やっぱり2人(匹)がいいね・・・(;_;)



次は、木曜日に病院です。

グラグラになっていた歯を抜いたそうで、

そこが痛くてなかなか食欲完全復帰とはいかないみたいだけど、

頑張って食べて、体力取り戻して、

うんちも問題なく出して、

落ち着いた年末年始を迎えようね・・・。

チョロ!

お帰り・・・。

もう少しだよ・・・。

もう少し、あと少し、

頑張ろうね!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


このままいけば・・・

今日、姉がチョロの面会に行ってくれました。

呼びかけにも応じ、姉のところに降りてこようとしたそうです。

食欲も、少しだけ上がったそうですが、

歯茎が化膿するという新たな症状のせいでちょっと食事が困難とのこと。

次から次へと・・・・

チョロが何をしたと言うの・・・・。

ただ、口に食事を持っていくとちゃんと食べるそうなので・・・

このままいけば、明日20時に一時退院です。

ただ、チョロのストレスを考えた一時退院であり、

点滴の管は抜かずに、通院が前提ですが。

ただ、一歩前に進めたのはうれしいことです。


今日は姉がチョロの写真を送ってくれました・・・。



101213_1927~01

写真よりも元気に見えるって言ってました・・・。

まだまだたくさん大変だけど、

年末年始は、病院もお休みに入ってしまうし、

今は無理は禁物です・・・。

チョロが家に帰ってきて、

少しでも、ストレスが軽減して食事~排泄がうまくいけたら、

安心して年末年始を過ごせるような気がします。


チョロ・・・

休みには会いに行くからね・・・。

今日ね・・・

お腹の赤ちゃんにチョロのこと話したんだよ・・・。

「ポコポコ・・・」

って、返してくれたよ・・・。

赤ちゃん産まれる1ヶ月前には実家に帰るから・・・

そしたらいっぱい一緒にいられるよ・・・。

だから、

早く元気になって・・・。

私たち家族にとって、チョロもクロも・・・

本当にかけがえのない、大切な大切な・・・

存在なんだよ・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

何度でも、奇跡

昨日、母の知り合いの猫ちゃん2匹に協力してもらい、

2匹ともクロスマッチの結果、チョロに合う血液だったため、

チョロは、輸血をしました。

2年前もチョロを助けてくれた猫ちゃんの飼い主さまです。


あまり回復しないチョロには、輸血が必要だと先生に言われ、

すぐに対応することが出来ました・・・。

本当にありがとうございました。

感謝しきれない思いです。


そして、今日

何日ぶりかに、チョロは自ら立ち上がり餌をおねだりしたそうです(>_<)


まだ、食事~排泄のスムーズな流れがうまくいっていませんが、

明らかに、チョロは生きる気持ちでいるんだと思います。

年齢に限界があるのかと・・・

どこまで、飼い主としてやってあげたらチョロにとっていいのか・・・

チョロの幸せを、たくさん考え、でも答えが出ないで、

家族は苦しみました。

でもそれ以上にチョロは苦しみ、耐え、

今、また奇跡を起こそうとしているんだと感じます。

11月15日から入院し、たっくさん頑張ってるチョロ、

このまま順調にいけば、火曜日に一時退院になります。

何度でも、起こしてよ・・・

いくら先生に奇跡と言われても、

チョロが元気になって帰ってくるなら、

何度でも奇跡を起こしてよ・・・。

1ヶ月分以上の愛情で、チョロを包んであげたい。

神様・・・、一時退院まで、

もう腸がいたずらしないよう、チョロを守ってね・・・。


追伸、

まあままのまあさん、
チョロが頑張りました。
そして今も頑張っています。
応援ありがとうございます。
そして、完全復活できるまで、
もう少し見守っていて下さい。
宜しくお願い致しますvv



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



もう疲れた・・・?

昨日、チョロに会ってきました。

便秘でうんちが大量に溜まっていたからと、

病院で浣腸をしたそうです。

そのせいか、

チョロは、前回会ったときよりも元気がなく見えました。

姉が顔を撫で、私が手を撫で・・・

グルグル・・・言いながらも、

「疲れたよぉ・・・」

と言っているように思いました・・・。



ただ、浣腸はチョロに必要だった処置なのだと、

思うしかないけど・・・。

あまりにも長引くこの状況に、

飼い主として、チョロの家族として・・・

どうしてあげるべきなのか。



そしてさっき姉から連絡がありました。

先生から連絡があったと・・・

チョロは浣腸によりうんちは大量に出たものの

血圧が低下し、白血球が下がり、

あまり元気がないと・・・。


姉は今日もチョロに会いに行ってくれます。

私も、仕事なんて投げ出して行きたいけど・・・

責任のある立場で、年末に向けてお店は忙しく、

私のからだ自体も・・・

実は一人ではありません・・・。


自分の思うように自由に動けないことに

苛立ちと、不安と、いっぱいいっぱい・・・。

でも、それ以上にチョロは苦しみ、頑張ってる。

これ以上ないくらい、すごく頑張ってる。


少しでも、またチョロが回復し、

予定していた土日は家にいったん帰宅・・・

となれるよう、

猫の神様、チョロへ元気と力を与えてください。

お願いします・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

チョロに穏やかな日々を

チョロの退院は、

まだ先になりそうです。

今度は便秘がちになっていて、排泄がうまくいっていません。

硬くない、いいうんちが出て、腸が出血しないのを見届けるまで、

先生は退院させられないと。

確かにその通りだけど、

チョロのストレスはもう限界で、今現在2.2キロ。

便秘があると食欲も落ちていきます。


チョロに穏やかな日々を送らせてあげたい。

お家に連れて帰りたい。

明日、夕方会えるかもしれないので行ってきます。

チョロ、

もういっぱい頑張ってるよね・・・

だけど、あともう少し頑張れるかな?

また、クロとチョロで穏やかに過ごしたいよね・・・。


2年前、

チョロを助けてくれた猫の神様・・・

もう一度、チョロに幸せな時間を与えてください。

もう苦しい思い、させたくないんです・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

愛しい猫。

今年の8月の元気だった頃のチョロ。

100812_0811~03

仲良し、クロとチョロ。
クロはチョロを待っています。

101002_2051~01

少し体調を崩し始めた頃のチョロ。

101027_1621~01

101111_1735~01


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

チョロのこれから。

面会行ってきました。

痩せてはいるものの、元気に見えました。

首に静脈点滴も入っていますし、ケージは開けてあげられなかったけど

隙間から手を出してくるチョロは、「帰りたい」と言っているようでした。

ただ、今現在下痢と下血は止まっているものの、普通の便が出ていません。


<今後の対策と予定>

3日間普通に排泄が出来たことを確認し、一時退院。

しかし、首に入れた静脈点滴の管は入れたまま。
(もしも帰宅後数日で何かあった際にすぐに対応出来るように)

家での生活で問題なく過ごせたら、管を取る。

しかし、再び全身麻酔をかけ、血管を縫いたいとのこと。
(チョロは度重なる点滴により手の血管はつぶれてしまっている為、
 点滴を入れている今の首の血管を残しておきたい)

チョロは、腸に内視鏡では見つけることの出来なかった、ポリープか腫瘍が
あるのは変わらないままです。
だから今後も、その病原体と闘って行かなければならないのです。
先生は、チョロに再度処置が出来るようにと血管を残すため、点滴を抜く際に
全身麻酔をして血管を生かしておきたいとおっしゃいました。


ただ、全身麻酔のリスクとまた向き合わなければならない・・・。

まだまだ、たくさん壁があります。

今は、チョロが3日間普通の便を出すことが出来て、
その際に下血もしないこと。
下血をした際は、輸血が必要になるかもしれません・・・。

ただチョロは、もう過去に何匹もの猫ちゃんにお世話になり、
クロスマッチで合う猫ちゃんを探すのもとても大変な状況です。
先生にも準備をしておいた方がいいと言われております。

今チョロは府中市の動物医療センターに入院中です。
今後いつ、急にお願いをするか分かりませんが、
また2年前のように、供血のお願いをする可能性は高いと思います。
どうか、皆様・・・
今の段階でもけっこうです・・・。
ご協力頂けるようでございましたら、コメントにご返答をお願い致します。
コメントは承認するまで閲覧できないようになっております。
個人情報等はしっかり管理致しますので、宜しくお願い致します。

東京都府中市にいらっしゃれる方で、猫ちゃんのクロスマッチ検査に
ご協力いただける方、ご連絡をお待ちしております。
こちらからご連絡致します。

追伸・・・
手の麻痺は、添え木はしている状態ですが、よくなるでしょう。と
言って頂けました(>_<)
麻痺が残らないこと、心底祈ります。
また、甲状腺の数値も正常値内の為薬の投与も中止になりました。
あとは下血なしの排泄を待つだけです・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。