スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆第2回☆自力排泄!

今日は、チョロが4日目にして2回目の自力排泄が出来ました(#^.^#)v
医療センターでは、「2~3日出なくても大丈夫。」と言われていたので、
今日の様子で、うんちを出してもらいのに行く予定でした。
午前中、踏ん張りが始まっておそとに連れて行くと、何度も頑張るチョロ。
おしりが膨らんで、すぐそこにうんちはありそう。
少しだけおしりを刺激したら4センチ位のをまずひとつ!
そして家に入って、再度踏ん張り。
その後、3センチ位のを2つと2センチ位のを1つ!
よっしゃーヽ(^。^)ノ

でも、その直後吐いてしまった・・・。
相当頑張ったもんね・・・(>_<)

2008062930 001111


少し疲れちゃったかな・・・。

2008062930 003111


2008062930 005111


嬉しいけど、切なくて涙が出そうになりました・・・。

2008062930 006111


チョロは、排泄する事に相当の体力を使っているんだと思う。

でも、頑張って出した後、少しゆっくりするとまた元気になる。

2008062930 010111


2008062930 011111


昔の光景に戻ったような・・・
そんなクロとチョロです。


そして今日は、今までつけていたリードをやめて・・・
久々の「ひとり散歩」をさせてみる事にしました。

いっぱい頑張ったご褒美・・・

「ちゃんと帰ってこれるね・・・?」

2008062930 012111




嫌な思いをさせてると思うと、帰ってこなくなってしまうんではないかと・・・(゜_゜)
ひとまず尾行してみました・・・(@_@;)
そしたら・・・


大好きなお隣さんちへ直行・・・(;一_一)

お隣のお姉さんがいて、「チョロ~!!!!」って泣いていた。

見かけなくなった上に、チョロのからだのことも話していたから、
すごく心配して下さっていました。
もともとチョロはお隣さんちの猫ちゃんの子でしたから、心配なさるのも当然です。
そして、とても嬉しいことを言って下さいました。

「チョロが○○さんちの子になって良かった。」
「うちでは、ここまでしてあげられなかったと思う。」と・・・。

すごく、嬉しかった・・・。

だって、家族だもん。
私が生きてきたほぼ半分はクロとチョロとの生活だから、
どんな事でもしてあげたい。

幸い両親も、多額な治療費を惜しまず出してくれてる。
本当に尊敬できる、両親です・・・。
正直、今回の治療や検査費用は全部で60万ほどかかった・・・。
でも、「命にはかえられない。」と、嫌な顔ひとつしなかった・・・。

今回のチョロのことで、たくさん大変だったけど、改めて気付かされた・・・
家族の大切さ・・・
必ず、この先の人生、親孝行していくからね。


追伸・・

2008062930 014111


クロ・・・これからはクロもいっぱい写真撮るからね~(*^。^*)

チョロの自力排泄が、この先ずっと続きますように・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ







スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

再出発です

更新が出来ずに申し訳ありません・・・(>_<)o

今日、日本動物高度医療センターへ行ってきました。

病院の結果の前に、まずご報告です!

チョロが、新しいお薬と今までのお薬の併用により・・・

2008062628 001111


なんと、これ・・・

自力で出たんです!!!(^O^)/

やった!やった!やったぁ~!


これは26日の朝方の写真ですが、夜にも5センチのうんちを自力で出しました!
高度医療センターで処方してもらったお薬の効果ですヽ(^。^)ノ

昨日27日は踏ん張るものの出ませんでしたが・・・。


そして今日、高度医療センターへ・・・。

(すいません、デジカメを忘れてしまい写真は無しです・・・(泣) )

また硬くなっちゃってるかもしれなかったので、
状況によっては、お腹を揉んでもらって出してもらおうと思っていましたが・・・。

①血液検査は問題なし。
②うんちはやわらかく、お薬の効果もあるようなので自力で出すのを待つ。
③甲状腺機能亢進症の症状あり、ごはんの量を増やして良い。
④ごはんの種類も少しなら一般栄養食あげて良い。
⑤うんちの出具合にもよるが、3日見て出ないようなら近くの病院で揉んでもらう。
⑥新しいお薬は水分を吸収してしまうので脱水に注意。


これが先生の見解と今後の対策です。
ホッとしました・・・。
このお薬が効いて、チョロの腸がうまく動いてくれれば、
またひとりでお散歩すること出来るようになる。
今は、リードが離せないでいるけど・・・。
(そとで何を食べちゃうか分からないから・・・)

チョロはたくさん抱えてるし、まだ効果が続くかも不安なところです。
脱水に注意=腎臓への負担
排泄が解決しても、併発する病気とも闘わなければいけない。
ただ今後は、医療センターへ週一で行く近くの動物病院の先生にお薬を持って来てもらえるし、脱水による皮下点滴や排泄出来なかった時に腸を揉んでもらうのも近くで対応出来るようになります。
頻繁になれば、自宅で出来るようにもなれるそうです。

お薬には頼らずにはいられないけど、
最低限の処置で済むまで回復してくれたんだと思います。

7月で15歳になるチョロが、一生懸命頑張ってくれてきたんです(>_<)
えらい!えらい!ヽ(^。^)ノ

大好きなごはんだって、量も増やせるし種類も増えた(#^.^#)
チョロにとっては一番うれしいことじゃないかな・・・。
あとは自力で排泄出来る状態を保っていけるかだけ。
そして、腎不全と甲状腺機能亢進症と闘っていくんだ。

私たち家族とチョロの再出発です。

クロも、元気に見えるけど腎臓はチョロよりも悪い子だったから
一緒に闘っていこうね!
猫エイズも発症なんかさせないで、頑張ろうね!

バタバタした6月の1ヵ月間でしたが、
皆さんから応援して頂いて、輸血の際はたくさんのご協力をして頂いて・・・、
皆さんのおかげでここまでこれました。
本当にありがとうございました! m(_ _)m

きっとこれからも、いろいろあるとは思いますが、
どうか、引き続きクロとチョロを見守っていて下さい!

久々に、落ち着いた状態でクロとチョロが甘えてきました。
2008062628 002111

ひどい恰好ですみません(;一_一)・・・

これからも、宜しくお願い致します(^O^)/


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロえもん!?

昨日、医療センターへ行った近くの病院の先生が新しいお薬を持って来てくれました。
今度チョロへ試すお薬は、医療センターでしか入らないお薬。
会社の帰りに合わせて渋谷で待ち合わせをして持って来てくれました。
今日、近くの病院へは来られない為、チョロに1日でも早く与えて欲しいと・・・。
親身になって下さって、本当に助かります。
そして、昨日から新しいお薬にチャレンジ・・・。
しかし、うんちが出てないのが4日目になるので、今日は近くの病院でうんちを出してもらう事に。

そしたら・・・


おしりから指を入れずに、腸を揉んだだけで出たのです!!!

汚くてすみませんが・・・(;一_一)
見て下さい・・・。(お食事中の方は、あとで見て頂けるといいかもしれません!)

3・・・

2・・・

1・・・




じゃじゃ~ん!!!

TS3B0097111.jpg


今日は院長先生に診てもらったのですが、
先生の見解によると、一番右のが一番最近のうんち。
このうんちには水分が含まれていて、昨日飲ませた新しいお薬の効果だとの事!
他のうんちは、2日以上前の古いうんちだそうです。

確かに今までのうんちとは質も色も違うんです。
自力だけでは出なかったけど、揉んだだけで出たのは大進歩です(>_<)
これでお薬を飲み続ければ、良いうんちだけなら自力で出せるかもしれない。

期待したいところです・・・。




そして、ブログタイトルにもあるように・・・

チョロがドラえもんみたいな・・・

TS3B0101111.jpg


手になっちゃった!?


分かりますか・・・?手前から右の手がぁ~(゜o゜)
比べてみましょう。

チョロの右手

TS3B0100111.jpg


チョロの左手

TS3B0099111.jpg


どーん!(@_@;)

TS3B0098111.jpg


チョロえもんですヽ(^。^)ノ


うんちを出したあと、念のため皮下点滴をしたのです。
いつもはお腹におりてくる水分が、手におりてきてしまいました(^_^)


でも、チョロはうんちが出たのでまた元気になりました。
腎不全や甲状腺は気になるけど、今はうんちが一番チョロの体調を変化させるので・・・。
一時でも、嬉しいんです!

少しずつでも前に進めることが私たち家族にとって救いなのです。
そしてそれがチョロの為であるから・・・。

土曜日は念の為、高度医療センターの予約をしました。
直接話を聞きたいのと、もう一度チョロの経過を診て欲しくて・・・。


20080625 004111


また、ご報告致します!
新しいお薬の効果が、チョロにちゃんとあらわれますように・・・!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ








テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

良い時と悪い時・・・。

昨日は更新出来ずごめんなさい。

チョロの事を書きたいのに、状態が良い時と悪い時が激しくて・・・。

昨日の画像です。

悪い時・・・

2008062223 007111


2008062223 006111


2008062223 002111


2008062223 001111


2008062223 003111


土曜日にいっぱいうんちを出してもらって、スッキリしたチョロなのに・・・
翌日にはまた溜まってしまうのか、こんな状態になります。
何度も踏ん張って、疲れて・・・。
足もプルプル震えるほど頑張ってるのに、未だに出ません。
もう2日目、触った感じでも硬めのうんちが出口にあります。

でも、急に元気になる瞬間もあるんです。


良い時・・・

2008062223 016111


2008062223 014111


2008062223 013111


2008062223 017111


1日の間でこれだけの差があり、正直私にもチョロの腸に何が起こってるのか
わかりません・・・。
うんちの居所なのかな・・・?
食欲も、あったりなかったり・・・
今は、うんちをやわらかくし排泄を促す薬を毎食1cc混ぜてます。
始めて3日目ですが、まだ効果はありません・・・。

何度踏ん張っても、やっぱり自力では出ないのだろうか・・・。


明日、医療センターの先生から連絡が来る予定です。
今後の対策と見解を・・・。
もう素人の判断では、何も出来ない。

溜まるたびに、うんちを出してもらう事しか出来ないのかな。
そのたびに下血を心配し、体力を消耗させて、点滴・・・?
それとも巨大結腸の再手術・・・?
可能? 不可能?



すみません・・・(-"-)
チョロの良い時・悪い時を何度も繰り返し見ていて、
どうしたらいいかわからなくなってしまうのです。


医療センターには、土曜日に連れて行きたいと思ってます。
明日、医療センターの先生とよく話し合います。

そしたら、ご報告させて頂きますね・・・。


応援して下さる皆さんを、安心させたり心配させたり・・・
申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・。


神様、贅沢かもしれないけど・・・
また奇跡を起こしてくれませんか・・・?
チョロが自力で排泄出来るようにして下さい・・・。
お願いします・・・。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

うんちが出た。でも・・・

今日、チョロは大物が出ない事・吐いてる事が心配で、再度近くの病院へ連れて行きました。

朝は、少しだけ食べ物に興味をみせたけど・・・。

20080621 018111


20080621 013111


20080621 015111


やっぱり、腸の調子なのか、元気がなくなる時もありました。

20080621 002111


クロも、心配なのか距離を置いてチョロのそばに行きます。

20080621 008111



病院へ行き、医療センターの先生とも話してもらって、指でうんちを出す事に・・・。
処置室から出て、チョロのうなるような鳴き声・・・
15分位が経ったでしょうか・・・。

先生に呼ばれて・・・。

細かく砕かれたうんちがたくさん・・・。
チョロは、少し疲れているようだったので皮下点滴をして一時預かりとなりました。

15時半頃、安定して元気もあるとの事で帰宅。

本当に元気で、スッキリしたのかごはんをねだります。

20080621 025111


ミルクをお湯で薄めたものをガブガブ・・・

20080621 023111


ここ最近は食べる量も減り、水分も全然摂ってくれなかったから、
ホッとしてました。
20080621 028111


でも・・・

22:45・・・
踏ん張る体勢をしたと思ったら、おしりから何かが出ました。

下血です・・・。
きっと、うんちが良性ではあってもただれていた腸を刺激し、出すことによって
傷をつけてしまったのかもしれません・・・。

ただ、顔色もよく、グッタリするでもなかったので今夜は様子を見て
明日病院へ行き、血液検査他必要な処置と医療センターとの連携をとってもらいます。

良性だった今・・・
今後はうんちをためさせないように、うんちをゆるくする薬を食事に含ませ、
水分をたくさん摂らせる・・・。
巨大結腸と付き合っていくしかありません。
先生は今日出したうんちの固さなら、普通の猫ちゃんは排泄出来るレベルとのこと。
やっぱりチョロは、ふんばる力が弱いんだ・・・。

チョロの腸と私の腸を交換出来たらいいのに・・・。

無理なこと、わかってるけど・・・。

これからも、下血の不安はあるんだと思うと、悲しい。
悔しい。

良性だったのに・・・。


今日の下血が、チョロのからだに悪く出ませんように・・・。


そして、

腸がただれることによって出来たポリープ・・・


二度と、現れるな・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ









テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

ポリープの病理検査結果

みなさん・・・

チョロのポリープの病理検査の結果が出ました。



「良性」でした!(;~;)

聞きたいような、聞きたくないような・・・
ずっとそんな思いでいましたが、本当に、本当に、嬉しかったです!

たくさんのご声援を頂いて・・・
「良性」であることを祈って下さったみなさんのおかげです!

本当に、ありがとうございました(>_<)


チョロの便秘の件も相談しました。

最初に行った近くの病院の先生と医療センターの先生がやりとりしてくれて
(腸のレントゲンや血液検査など)
近くの病院で処置してもらう事になりました。
うんちをやわらかくする薬を飲み、おしりから指で少しほぐしてもらいました。
本当は医療センターで先生に処置してもらいたかったけど、担当の先生は今日明日手術があったり、日曜・月曜はお休みで、今日近くの病院で診てもらわないと、チョロも苦しいだろうと・・・。
血液検査は、異常値など出なかったのですが念のためビタミン剤を打ってもらいました。

帰って来てから、2回吐いちゃったけど、ちょっとずつポタポタうんちが出てます。
まだ、元気には見えません・・・。
明日の朝までに、大物(10センチ位のかたいうんちがあるようです)が出てくれれば・・・。

20080620 001111


20080620 003111


チョロ~。
頑張って~。

と呼びかけたらやってきました・・・。

20080620 010111


20080620 009111


20080620 008111


似たような写真でごめんなさい・・・。
なかなか動かなくて・・・。

でも、チョロは頑張ってます。
ちょっとずつでもうんちが出てくれるよう、明日の朝まで見守ります!

そして、母と家中のポタポタうんち掃除、頑張ります(^~^)b


これから・・・

①(うんちがたまってしまう原因の)巨大結腸
②腎不全
③甲状腺機能亢進症



いっぱいあるけど・・・


でも、ポリープが「良性」だったんだもん!
神様はチョロの味方だ!
そして、チョロにはたくさん応援してくれる人たちがいる!



私、一生懸命勉強してチョロの病気と向き合い、一緒に闘います。


どうか、チョロがひとつひとつ乗り越え、うまく病気と付き合っていけるよう
見守っていて下さい・・・。
宜しくお願い致しますm(_ _)m


クロ!

20080620 006111


20080620 007111


相変わらず、「デジカメのヒモ目線」(^。^)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

今日のチョロ・昨日のクロ

今日仕事から帰って来ても、チョロはうんちは出ていなかった。

お水と、ミルクをお水で薄めたものをシリンジで与えた。

何度も踏ん張ってるのに、やっぱり出て来てくれない。

チョロは夜のごはんを食べたがらなかった。

そして水分を摂っても、吐いちゃう・・・。

明日、医療センターの先生にもう一度連絡し、状況を説明します。

ポリープがどうとかではなく、やはり巨大結腸のせいだ。

20080619 018111


20080619 020111


20080619 019111


20080619 021111


もうこれ以上チョロを苦しめないで・・・。

ポリープが「良性」か「悪性」かは、まだ分かってないけど、

チョロは元気になった、と思った。

「良性」でも、「巨大結腸」や「慢性腎不全」や「甲状腺機能亢進症」がつきまとう。

「悪性」なら、なおさら・・・。

この3日間は、本当にへこんでしまった・・・。



昨日のクロ・・・

20080619 004111


久々にゆっくり甘えさせてあげられた。


20080619 009111


離れようとすると、すごく鳴いて見上げてくる・・・。


20080619 013111


そうだった・・・

クロも腎臓の機能が低下してると言われてたんだ・・・。

猫エイズキャリアでも、こうして元気なクロだけど、

ちゃんと食事や水分を考えてあげなきゃいけない。

ごめんね。


私がしっかりしなくちゃ・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ











テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロのふんばり、かたちになれ。

チョロは、土曜日に医療センターから帰って来た。
日曜日、うんち出た。
月曜日、朝うんち出た。

それっきり、出ていません・・・。

何度も何度もふんばってるのに、出てこないんです。
食欲も、うんちが溜まってるせいか落ちつつある。
必然的にカリカリのお湯も少ししか飲まない・・・。
おしっこは1日2回、してくれてるけど、水分が足りないのか
うんちがまた硬くなっちゃったのかもしれない。

先生も2~3日なら大丈夫と言ってた。
腸への影響を考えると、むやみにおしたり揉んだり出来ない。
昨日はふんばって出ない上に、吐いたのが3回・・・。

甲状腺の影響か、吐くようにまでなった・・・。
食べてるものは同じなのに・・・。

心配です。

「良性」を願う気持ちはもちろん強い。
でも、うんちが溜まるのは巨大結腸からだからそれだけでは終わらない。
ふんばる力も他の猫ちゃんより弱いって言われた・・・。
今は、とにかくうんちが出て欲しい。
チョロが何度もふんばって、頑張ってるんだから、
「かたち」になって出てきて欲しい。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

今日帰ったら、画像アップします。


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

クロチョロ劇場・・・

6月17日、今日の出来事・・・

20080617 001111


20080617 002111


20080617 003111


20080617 007111


20080617 011111


あ・・・いじけた・・・。
そうだね・・・(^。^)
お散歩行こうか・・・(^_^)b


このあとリードを付けて、お庭一周・・・
でも、うんちは今日も出ない・・・。


20080617 016111


クロ・・・(>_<)

20080617 017111


そうだよね・・・
いつもは置いてあるのに・・・って思うよね・・・(T_T)


20080617 018111


チョロがおとうさんのそばで、毛づくろいしてる!
今だっ!





20080617 019111


「ぎゃぁ~~~~!」
ダッシュで来るチョロ・・・。


こ、こわい・・・(ー_ー;)

そして

するどい・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

追伸・・・

今日の血液検査の結果、赤血球とヘモグロビンは低めだけど大丈夫とのこと(^O^)v
チョロのうんちが出ない状況については高度医療センターの先生に確認。
今のごはんの量と内容では、2日~3日出なくても大丈夫との事。
はぁ・・・これが続いたら困るけど・・・
ホッとしたぁ・・・。

でも、おしっこは出てるので、水分をもっと摂らせなきゃ!
チョロは「元気になった」と勘違いしている(@_@;)
こんなに元気なら、ポリープは「良性」なのでは・・・?
と、気持ちが先走ります・・・。






テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

何事もなかったかのように。

相変わらずお腹は満足してないチョロですが・・・

20080616 010111



ほんのり味のついたお湯を飲んで我慢してくれてる・・・

20080616 002111




・・・?






20080616 014111


してない・・・(^。^;)


でも何事もなかったかのように、

20080616 004111

20080616 019111


毛づくろいをする姿を見て、ホッとする・・・。

20080616 015111



そして、

うとうと・・・


当たり前のことだったことが、とても嬉しい。

ただ、今日はおしっこ2回したけどうんちが出てない・・・。

昨日2回もしたのに、どきどきする・・・。

少しの変化で、また不安になってしまう。

水分、足りてないのかな・・・。


明日は近くの病院で血液検査を実施。
貧血の値がひどいと輸血をするように言われてます。
キョンちゃんのお友達の猫ちゃん「ふにゃおちゃん」
もしもの時は、宜しくお願い致します。


20080616 023111


ご紹介・・・

①赤ちゃん
②赤ちゃんのパパ
③チョロ

いい距離・・・(^_^)




クロも毛づくろい中。

20080616 006111


20080616 007111


そして・・・

クロがお腹を空かしていたのでチョロがいない2階へ移動・・・



!?



20080616 008111



見られたっ!(;一_一)



明日の血液検査、何もないといいな・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

ひとつ、どうしても気になっていることがあります。
闘病生活ブログでも参加していました「Lion at home」のトロちゃん・・・
andyさんのブログが見れません・・・。
誰かご存知の方、教えて下さい・・・。






テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

人の優しさ・思いやり・・・

忘れちゃいそうなこと・・・

優しさ。

思いやり。


かこまろさん
ミルクさん
ねこたんさん
コトさん
シモベッチさん
伽羅ママさん
まりもさん
まあままのまあさん
ちゃちゃさん
たろう&さちさん
yoneさん
ひとちんさん
tarataraさん
kariさん
おでぶにゃんこさん
くるみママさん
ケンタローのパパさん

nestさん
andyさん
まんだりんさん


いつもありがとうございます・・・。
皆さんからのご声援やあたたかいお言葉、身にしみて感じています。
忘れかけていた「人の優しさや思いやり」を・・・
チョロが思い出させてくれました。
皆さんがいたからです・・・。

ままこたさんこと肥田さん・・・
「銀ちゃん」元気にしてますか?
チョロの中には今も「銀ちゃん」の血が流れています。
銀ちゃんの元気が、今のチョロの元気だと思っています。
その節は、本当にありがとうございました。

お名前をあげさせて頂いた皆さん以外にも、
私の知らないところで応援して頂いてる方がたくさんいるんだと思います。
直接お電話を下さったり、本当に気持ちが救われました・・・。


ポリープの病理検査の結果により、
この先何があるかわかりませんが、
皆さんに見守って頂けてると思うと心強いです。
バタバタな我が家ですが、どうか今後も宜しくお願い致します。


平成20年 6月16日

まゆみより。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

やっぱり目が離せない

チョロは1日中鳴きっぱなしです・・・。
おなかが空いてるからです。

20080615 002111


昨日a/d缶と書いてしまいましたが・・・

20080615 011111


「i/d」缶でした。

今はこれを1日半分ずつ朝と夕方あげています。
でも足りないみたいで・・・

20080615 009111


本当に鳴きっぱなし・・・(>_<)

甲状腺機能亢進症のせいか、食欲はすごい。
(もともと食欲すごいけど、具合が悪くなった時は食べなかったから・・・。)
先生は、腎臓と膀胱の為にも水分はいっぱいあげて下さい、との事だったので、

20080615 012111


カリカリを浸したお湯をあげています。
そして、チョロもよく飲んでくれます。(妥協してる感じで・・・)
お水は普段からあまり飲まない子だったから、こうして水分が摂れることも安心です。

でも目を離すと、台所をあさり、ごみ箱をあさり・・・
何を食べちゃうか分からない程・・・
今は、先生に言われたこと徹底しなくちゃいけないから目が離せない。
チョロ、ごめんね。
意地悪でごはんあげないんじゃないからね・・・。
鳴いて見上げるチョロを見ると、切なくなっちゃいます・・・。


20080615 003111

20080615 008111


おかげでおしっこも出て、うんちもゆるいのしてます。
やっぱり、おそとに行きたがるから、リードをつけてお散歩してます。

20080615 010111


今日買って来たけど、ダメそう・・・
いまさら・・・なのかな・・・。

どんなに大変でも、先週の事を考えたら大したことない。
これで「良性」になるなら、なんだってしてやる!って気持ちです。

20080615 005111


クロ、
ストレスたまってないかな・・・?
今日は一緒に寝れるよ・・・。
足元にいるクロは、久々に私を待っているようです・・・

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

CTと内視鏡の結果

まず、さっきまでのチョロを見てもらいたいと思います。

20080614 005111


20080614 001111


20080614 007111


20080614 006111


20080614 011111


20080614 018111


20080614 013111


今日、チョロは帰ってきました。

1時間半の全身麻酔に、チョロは耐えてくれました・・・。

ただ、

内視鏡の結果、腸にポリープが見つかりました。
表面を切除し凹凸のない腸にはなりました。
「病理検査」に出し、1週間程度で「悪性」か「良性」かが分かります。
すみません、まだ最終的なご報告は出来ません。
これが「悪性」であれば次のステップへ。

今回のポリープだけが下血の原因かは不明です。
なぜなら、おしりからの内視鏡では見れる範囲が限られるから・・・。
でも、明らかにこのポリープのせいだったのではないか、と思います。
今のところポリープからの出血もなく、切除した事によってうんちもさらに出やすくはなるでしょう。との事。
帰る時、a/d缶を半分すごい勢いでたいらげ・・・
すごく元気に見えた。
麻酔が覚めたチョロはかなりフラフラだったけど、
先生は「これだけ元気なら帰っても大丈夫です」と。

これからの食事は、a/d缶を1日1缶。水分は切らしてはダメ。


そうです・・・。

チョロは、新たな病気が発見されました。
「膀胱アトニー」と「腎不全」・・・
もともと甲状腺機能亢進症のチョロは、水分をいっぱい摂らないとダメ。
だけど、腎臓に水分がもっていかれ脱水を起こしやすい。
水分をいっぱい摂って尿を出さないといけないのに、自力で尿を出す力があまりない・・・。

これは、これから気を付けていかないといけない。

あとは、

「良性」である事を祈る・・・
「悪性」だった場合、ポリープの箇所は骨盤に隠れそうな位置・・・。
開腹手術をするには、骨盤を割って腸のポリープ部分を切除、つなげる・・・という
とてもリスクが高くなるかもしれない、との事。
それこそ、年齢とその後のからだの負担を考えないといけません。
手術をするか、するべきなのか・・・

「それはこちらで判断します」と・・・。

まだ、先は長くなりそうですが・・・
たくさん、わかりました。
チョロのからだの事。
下血の原因が分かって本当に良かった。
写真を見て分かるかと思いますが、

1週間ぶりの、点滴なし、おむつなし・・・

ごはんは足りてないようだけど、カリカリを浸したお湯を飲んでくれる。
水分も摂れるし、少しは満腹感あるみたい。
とにかく、元気に見えるんです・・・(泣)
こんなチョロ、久々に見たから・・・・。

今後は、
・火曜、最初の病院でも出来る血液検査を実施。(貧血がないか麻酔の影響が出てないか)
・病理検査の結果で来週土日に高度医療センターへ。(悪性であればチョロも一緒に)
・今後の対策を再度先生と話す。(良性であれば腎不全と膀胱アトニーの治療など)


今は・・・
少しだけ、闇から抜け出た気持ちでいられます。
多分、下血はしばらくないから・・・。
制限はあるけど、チョロはごはん食べれる。
うんちも出る。(a/d缶はうんちの量が少ない)

あとは「悪性」か「良性」か・・・
油断は出来ない。
おそとが大好きなチョロはおそとに行けない。
トイレも家で出来るようにしなきゃいけない。(おしっこためちゃいけない)
クロもいるし、クロのごはんも徹底しなきゃいけない。
ごはんは置いておけない。
でも、そんなこと大したことない。




どうか「良性」でありますように・・・



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

追伸・・・

クロです。


20080614 015111



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

日本動物高度医療センターへ

今日、車で1時間ちょっとかけて日本動物高度医療センターへ行ってきました。

最初は、かごに入れてたのですが・・・

2008061213 001111


初めての車長旅で不安だったけど、出たがって・・・

2008061213 004111

2008061213 006111

2008061213 007111



昨日更新出来なかったのですが、2日間下血はありませんでした。
そして、うんちもゆるいのが出てました。
農工大での検査も軽い貧血だけでした。


高度医療センター10:00。
先生と話して、17:00に検査結果を聞きに伺うことになりました。



<検査内容>
再度血液検査。
エコー。
レントゲン。


高度医療センターでは初診なので、農工大とかぶる検査だが実施したい、とのこと。


17:00・・・
チョロは入院になると分かっていたので車ではなく電車で行きました。
(姉は午後から仕事。父にはチョロがいる時に運転してもらえればいいと思ったので。)
1人、緊張と不安の中、向かいました。
私も免許は持ってるのですが、今の精神状態で運転は怖くて・・・。



<検査結果・・・(先生の判断)>
血液検査・・・カリウムの値は少し低めだが他は安定している。
腎臓・・・やはり左の腎臓の機能の低下は見られる。
尿の薄さ(尿比重)が「1.012」。これは「慢性腎不全」の傾向。(老猫に多い)
腸・・・エコーとレントゲンでは大きな腫瘍やポリープがあるとは思えない。(あっても小さいもの)
全身麻酔・・・腎臓の低下はあるし、年齢もあるが、CTと内視鏡の検査(1時間ちょっと)の麻酔は耐えられるだろう。


CTと内視鏡をやって、何かが見つかればまた新たな展開もあります。
可能性はあると言われました。
その時の事は今は考えません。
何かが見つかったとしても開腹手術をするのは17日の火曜日以降と言われました。

あの下血を考えれば、きっと何かはあると思います・・・。
ただ、内視鏡で焼いて取れるものだったら明日実施するそうです。
今は、それが唯一の望みです。
開腹手術はやっぱり避けたい・・・。


新たに先生に言われたのは「膀胱アトニー」。
尿漏れや、自力で尿を出す力がない傾向があるとの事でした。
今は、大きな問題ではありません、とも言われました。


よくよく考えると、チョロのからだは年齢と病気と疑いや傾向・・・
たくさん抱えてる気がする。

でも・・・
先生と話して、「やるしかない」って思えた。
「やらなきゃ、何も解決しない」って思えた。

だから・・・
明日、1時間ちょっとの全身麻酔で「CTと内視鏡 」検査をやってもらいます。
もちろん、「手術・麻酔の同意書」に記入し、提出してきました。
午前中には行うと言ってました。

時間は他に手術の予定もあるとの事で朝、連絡が来ます。
明日も、医療センターへ行きます。


「チョロの生きたい気持ち」と「先生の言葉」を信じます。

最初の下血から1週間が過ぎました・・・。

食いしん坊なチョロに、またごはんを食べさせてあげたい。
もちろん内容はちゃんと考えていかなきゃいけないけど・・・
また、元気なチョロに戻って欲しい。心からそう思います。


とうとう明日です・・・
原因が分かり、「チョロが元気になれる」という結果が欲しい。
どうか神様・・・お願いします・・・。


追伸・・・

農工大の指示で、チョロとクロスマッチをして合う血液の用意をすることになり、
かねてから連絡のあった方にお願いをし、農工大の猫ちゃんも含め3匹の輸血可の猫ちゃんの準備が出来ました。(医療センターには2匹の供血猫ちゃんがいますが、念の為・・・との事。)
ご報告が遅れて申し訳ありません!(昨日の事です。)
今日医療センターでは、開腹手術をすると決まるまでは必要はないでしょう、と言われました。
皆さんには、「供血・輸血のご協力・お願い」をさせて頂いておりましたが、先生との話や3匹の猫ちゃん達にかけて、終了させて頂きたいと思います。
日々、お声掛け、ご協力ありがとうございました。
皆さんの優しさや思いやりが痛いほど伝わりました。助かりました。
本当に、本当に、ありがとうございました!
あとは、チョロに頑張ってもらう事と祈ることしか出来ませんが、応援して下さる皆さんの為にも私たち家族とチョロは、乗り越えてみせます!!!

ご連絡を頂いた方々、自身のブログ等でご協力頂いている方々、お手数ですが日々探して下さってる方もたくさんいるかと思いますので、終了の旨ご報告して頂けると助かります。
本当にありがとうございました!
こうしてまとめてご連絡致します事、どうかお許し下さい・・・。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ













テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

奇跡よ、起これ・・・

昨日のチョロと今朝のチョロです。

夜中1:00頃・・・
20080611 003111


20080611 002111


下血した後の為、点滴をしたまま朝を迎えます・・・。

朝5:30頃・・・


20080611 006111


切ない・・・

そして、今日は先生のお話を聞く時間をもらうため22:00にお迎えに行きました。



期待したい症状が病院であったそうです。

①ゆるいうんちをした。(2回)
②その際の下血は無し。
③昨日よりごはんを食べてる。(もちろんペースト状のもの)
④血液検査をするまでもなかった。先生から見て体力がついてきていると判断。


まず、
・うんちが出たこと。今まですんなりうんちが出ることはほとんどなかった。
・うんちをしたのに下血(出血)がないこと。
・その上、22:00現在下血していない。昨日までは遅くとも21:30には下血している。
・血液検査をしなくても大丈夫だという判断は、今までなかった。
ただ、まったく油断はできないし、腫瘍なりポリープが悪さをしなかっただけかもしれない


そして日本動物高度医療センターの予約が取れました。

13日の金曜日午前10:00です。

ちょっと響きがイヤです。(13日の金曜日って・・・(>_<)o )


今日帰って来てからのチョロ。


20080611 008111

ごはんをねだったり・・・

20080611 010111

かみついたり・・・

20080611 013111

異常に甘えたり・・・

080611_2245~02111

食べ物探したり・・・


!!!!!!!

???????


帰る時に先生に言われました。
「高度医療センターで、もしかしたら、内科的治療で済むと言われるかもしれない・・・」と。
「もしかしたら」をとっても強調されてましたが・・・。

今日の目、今日の様子・・・
今現在0:10・・・下血していません。
念のため、で点滴はしています。
点滴した途端、チョロは大人しくなった・・・。



奇跡が起こるなら大歓迎です。
でも、あれだけの下血があり、やはり一時のぬか喜びになるのが怖くて
家族は慎重です・・・。



でも・・・
久々に、みんな明るくなれた・・・。
チョロの前ではしっかりしなきゃ、と頑張ってきたけど・・・。

明日も朝7:15に病院へ行きます。
そして、明後日、高度医療センターへ。
今日のチョロのまま、明日一日を過ごせますように・・・。

昨日もそうでしたが、
今日もチョロ→姉→私→母で、「川の字」(?)で寝ます。


どうか奇跡よ、起これ・・・。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ




テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

今後の流れ

今日は30ccの食事摂取をし、7時半過ぎに連れて帰ってきました。

病院で1円玉位の大きさの出血をしたが、赤黒い昔の血で数値も安定していた。

昨日は帰って来て8:30に出血した。
今日も同じくらいに出血するのだろうか・・・。
幸い、先生が大きな手術のため農工大に夜中12時までいて、朝6時には来るとの事。
その6時間、出血がなければ・・・。

しかし9:20、直径6センチくらいの出血。(赤黒い)

すぐに先生に連絡。
チョロは少し元気がないが、疲れや体力低下が原因でもある為、自宅で点滴をする。
多分、大きな出血はないと思うとのこと。

そして、何よりも明日以降の行動予定が定まってきました。

11日(明日)は農工大へ朝6時にチョロを連れていく。
明日中に、川崎の高度医療センターへの予約日が決まる。
12日~14日の3日間の間で必ず診てもらえるよう先生が交渉してくれました。
高度医療センターで、負担の少ない「CT」か出来なければ短い麻酔で「ファイバースコープ」を実施。(やはりチョロの腸管の中に腫瘍かポリープがあるだろう)
ファイバースコープで焼けるものであれば、その場で処置。
開腹手術が必要であれば、そこで決断。



農工大の先生は本当に親身に聞いてくれていて、やるべき事が分かります。
なので、今は高度医療センターで診てもらえるまでのチョロの体調維持をしなければならない。

供血・輸血の件ですが、高度医療センターで供血の猫ちゃんがいれば、もう大丈夫かもしれません。
確認不足で申し訳ありませんが、明日確認致しましたらご報告致します。


皆さんのご声援が、本当に私を支え、家族を支えてくれています。
私は、もう大丈夫です!
心から感謝致します。ありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロの今後・決断

皆さんに、今回の内容がうまく伝えられるか分からないです。
文ではうまく伝えられないので箇条書きにさせて下さい。
今日の流れのまま書いていきます。

①午前中に農工大で診察
②チョロの数値はほぼ正常値内へ戻っている
③絶食していた事で体力が落ちている
④腸のエコーなど詳しく調べ、腸の状態がそこまで悪くないと診断される

ここで、食事摂取により出血したと判断し絶食することは理解出来るが、チョロの体力は絶食により落ちるだけだと言われたそうです。

⑤午後より2時間おきに少しずつ食事を与える(ペースト状のもの)
⑥18:00で最後の食事摂取
⑦20:00迎えに行く
おとといの夜中2時以降ここまで出血は見られない。(今までで一番長い)

先生に質問したいことがたくさんあり、チョロは兄の車で先に帰宅。
姉と私で話を聞く為、先生を待つ。

⑧20:30母から連絡。チョロが出血した。(おしりから勢いよく出た)

20:45先生が来てチョロの事を話す。
すぐに診たいとのことで母に連れて来てもらう。
出血したものを拭いたタオルを持参→どす黒いので「昔の血」と判断。
しかし、昨日から腸の動きを止める注射もしており、想定内の出血ではある。

ここから、先生は今までと違う判断を下しました・・・。

⑨腸管の中にポリープや腫瘍があるのではないか(かなりの自信)
⑩ファイバースコープ(内視鏡)で腸内を見れる範囲で見たいとのこと。
⑪ポリープや腫瘍があった際は、開腹手術により除去。もしくはその腸の部分の切除。
(過去に切除したチョロの腸はそれが可能かをその際に判断)
⑫ファイバースコープをやる為の全身麻酔は5分。(今のチョロは耐えられる時間と判断)
⑬しかし開腹手術は長時間の全身麻酔(チョロの年齢、腎臓・心臓への負担心配)

全身のエコー検査からチョロの腎臓は左の腎臓がほとんど機能していない。(年齢のせいもある)
右と合わせて30%以上の働きはしている。(35%かもしれないし50%かもしれない)
そしてチョロの心臓は、かなり小さくなっている(脱水や年齢・栄養不足から)


開腹手術は、どう結果が出るか分からない。
⑭飼い主が許可する=何が起こるか分からないのを承知で、手術を依頼する


⑮食事摂取による出血とは腫瘍やポリープが刺激されて、そこから出血していたのではないか。

⑯今回出血した古い血が、腸内からはほぼ全て出切っている(これで終わるかもしれない)
これが一番の理想ですが、先生はこれで終わるとは思っていないようでした・・・。

⑰明日以降出血した際は、それは新しい血。つまり腫瘍やポリープ。(腸に穴があきそうな状態ではないとの判断)
だからこそ、先生は5分の麻酔でファイバースコープを試してみる価値がある、と言う。

でも、試したら・・・見つかるかもしれない。
腫瘍やポリープが見つかったら、承認の上開腹手術をする。
チョロに全身麻酔を耐える力がある・・・?

分からない・・・。



今日は出血したのですがグッタリはなかったけど、先生が家で点滴が出来ればさらに安心とのこと。
姉と教わり、持ち帰ってきました。
今日の出血では数値はそんなに下がらないだろうと言ってましたが、今チョロは家で点滴中です。
帰って来てからもお腹がすいてるのか、鳴きまくり元気に見える。


食べたいのに食べれないのを毎日続けて、輸血で補うか・・・
原因を追究し開腹手術という大きな決断をして成功を願うか・・・



成功・・・するのか・・・



巨大結腸の手術をした時も「承諾書」書いたって知ってる。
でも、あの時と年齢も腎臓や心臓も大きく違う。
明日、出血しないで食事摂取出来たら、安心?
安心じゃないんだ。
原因がわかならいままだから・・・。
農工大の先生は、明日のチョロの様子でどうするか決めるだろう。

一つの問題として、農工大は来週2週間、休業し7月から新しくなって裏の建物へ移転が決まっているそうで、今週中しか先生に診てもらえない。
でも、チョロの手術をした高度医療センター(川崎)にいる先生が今日の先生の上司だそうで、明日会うとの事で、話をしてくれます。
もしも、その先生が手術をするとなった場合は高度医療センターへ行くかもしれません。
まだ、明日にならないと分からないことばかりですが、
母も姉も私も、農工大で診てもらえて良かったと考えています。
ずっと暗闇にいたのが、明るいところへ来れたような・・・
そんな気持ちにはなりました・・・。

ただ、農工大で手術をした場合、その後は連携してもらい元の病院でケアする事になる。
それも・・・不安・・・。

いろんな展開が待っていて、頭の中は整理出来ていない。
でも、こんなにはっきりした方向性を望んでいたのも事実なんだ。
何をすればどうなるか、その後何が待ってるのか・・・
今まで見えなかったから・・・。

まずは、明日・・・
先生が時間を合わせてくれて、朝7:15にチョロを農工大へ連れて行きます。

その後は、母からの連絡を待つことになります。

農工大では、供血用の猫ちゃんがいるそうです。
しかし、もしも元の病院へ一時戻る時は、チョロの状態にもよりますが必要となるかもしれません。
たくさんのお声掛けを頂いていますが、まだご協力のお願いはストップしないままいさせて下さい。
状況が何度も変わる中、ご迷惑をお掛け致しますが、どうか・・・
もう少し私のわがままを聞いて下さい。

今回はぐちゃぐちゃな内容で申し訳ありませんが、これをご報告とさせて下さい。
また、たくさんコメントを頂いておりますが、ご返信出来ないことお許し下さい。

20080609 002111


20080609 004111



今後はとても早い展開になると思います。
悩む時間もありません。
どうか、見守っていて下さい。
そして祈っていて下さい。

お願いします・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ






テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロ頑張れ・・・。

3回目の輸血が終わり、18時半頃迎えに行きました。

数値は
赤血球数5.88 (基準参考値5.5~10.0)
血球容積27 (基準参考値28~45)
ヘモグロビン濃度8.9 (基準参考値10~15)
平均赤血球30.5 (基準参考値30~36.9)
血小板数285 (基準参考値300~800)
アルブミン1.9 (基準参考値2.3~3.5)


これでも全て今朝よりも上がっています。
今朝は全て危険値まで下がっていたので、輸血の効果が見られました。

改めて、ヒダさんと銀ちゃんにお礼を言いたいです。
「ありがとうございました・・・。」 


明日の朝、再度検査をして数値が下がっていないか。
今夜再度出血しないか。
数値が下がったり、出血した際は輸血が必要なのか。

幸い、現在供血のご協力をして頂ける方が3名います。
クロスマッチの結果にもよりますが、輸血の準備はしています。


明日は農工大への連絡もする予定ですので、
チョロにとって何かいい方法、方向性が見つけられたら・・・と思います。
腸がなんとか丈夫になり、食事摂取が出来るようになれば・・・。
そうすれば、輸血がなくてもチョロの力で数値も上がるし体力もつく。

明日は仕事に行く予定です。
母に、頑張ってもらいます・・・。
会社でブログの確認は出来ますので、何かご連絡等あればコメントを入れて頂けると助かります。
また携帯の方へも着信があれば折り返しご連絡致します。

皆様には、ご心配をお掛け致しますが、
油断が出来ない日々が続くと思いますので、
引き続きご協力を宜しくお願い致します。

先生に言われました・・・
「輸血への準備がいつも早く、対応が早く出来るから助かります。」と・・・。
本当に皆様のおかげです。
本当に、本当にありがとうございます!



帰ってきてからのチョロです。
200806081 003111


200806081 004111


今現在のチョロです。
200806081 006111

200806081 007111


病院でもあまり寝ていなかったようで、疲れてるのかもしれない・・・
少しでも体を休めて欲しい・・・

チョロ、
ゆっくり休んでね・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

3回目の輸血

今日、遠いところからヒダさんの猫ちゃん「銀ちゃん」が供血の為、来てくれました。

クロスマッチの結果も合い、輸血が出来る事になりました。

今朝の検査でチョロの「赤血球数」「血球容積」「ヘモグロビン濃度」「アルブミン」は全て輸血を必要とする値まで悪化しており、「銀ちゃん」がいなければ、とても危険な状態でした。

ヒダさん、銀ちゃん、心から感謝致します。
ヒダさんは「こたん家」というサイトをお持ちです。
ぜひ覗いて見て下さい!


チョロは銀ちゃんの元気をもらえました。

20080608 009111


この輸血によりチョロの状態が良くなるか、2~3時間後の検査で分かると思います。
今は数字的に正常値へ戻ることが理想であり、きっと良くなるって信じてます。

昨日、お話しさせて頂きました交通事故の猫ちゃんも同居猫ちゃんの輸血が可能との事で輸血が出来るようです。本当に、良かった・・・(>_<)

病院へ行く前のクロとチョロです。
20080608 006111


お外に行きたがるチョロには苦痛かもしれない(・へ・) ベランダで許してね・・・。
20080608 004111


チョロ・・・チョロは恵まれてるよ・・・?
たくさんの応援聞こえるよね・・・?
20080608 007111


いつもご声援ありがとうございます。
私が知らないところでも動いて下さっている方がいると思います。
把握しきれていない方々には大変申し訳ありません!
でも、確実にチョロと私たち家族には届いています!



「急変」とはいつも隣り合わせですが、家族みんなで乗り越えられるよう頑張ります。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

再輸血・・・

今日の食事摂取の結果が良くありませんでした。

スプーン1杯の流動食を食べた後、2時間くらいで再出血したとの連絡がありました。

病院へかけつけ、チョロを見ると、朝とは違いグッタリです。

様子を見て再度検査をしたところ、「タンパクの値」が1.5。

1.5を切ると「危ない」と説明を受けていたので、食事摂取が出来ない以上また輸血が必要となりました。
昨日供血にご協力して下さった「まるこちゃん」の飼い主様キョンちゃんがもう1匹の「ななこちゃん」を連れて来てくれましたが、クロスマッチで輸血が不可能となりました。

その時ちょうどお電話を下さった方の猫ちゃんが9月で2歳になる5キロはあるとの事で、ご協力してくれる事になりました。
先生に聞いたら明日の朝一でやりましょうとの事なので、9時半に来て頂く事になりました。
お名前を出させて頂くことお許し下さい・・・
ヒダ様、本当にありがとうございます。

明日、宜しくお願い致します。

前に供血のお願いをした猫ちゃんの条件として4歳から6歳と記載しましたが、再度先生にヒダ様の猫ちゃんの状況を説明したところ、1歳以上で5キロある猫ちゃんであれば大丈夫との事でした。
逆に、7歳以上の猫ちゃんだと血を作る力が弱いかもしれない、との事です。
その点若い猫ちゃん1歳以上であれば検査次第で可能だと聞きました。

今の病院は入院施設がなく、またとても消極的で正直不安になりました。
それは、「次に大きな出血が起こった場合は何をしても厳しい。」
そう言われたからです。
だから、食事摂取が早いのではないかって伝えたのに・・・。
だんだん、わけが分からなくなってしまって・・・。


これ以上は繰り返しになってしまいそうなので、月曜日に巨大結腸の手術をした農工大の獣医科へ連れて行けるよう手配をします。
月曜に連絡をするので、すぐに診察・入院が出来るとは限りませんが、夜中の診察が出来ない今の病院で、毎晩チョロをうちに連れて帰ってきてることが怖いのです。


たくさんのお声掛けにより、チョロはなんとか輸血が出来ていますが、
今の病院にいる交通事故に合われた猫ちゃんも明日飼い主様に輸血を勧めると先生がおっしゃっていました。「供血の輪」はすぐにリアクションがあると思い込んでいるようでしたので、連絡が取れないこと伝えました。すごく驚かれていました。

明日どうなるか聞く予定ですが、その猫ちゃんへのご協力もお願いするかもしれません。
贅沢を言って申し訳ありませんが、同じ思いをする人がいると思うといてもたってもいられません。

どうか、引き続きお声掛け・ご協力を宜しくお願い致します。


そして、今日来てくれた「ななこちゃん」、ありがとうね。
キョンちゃん、気持ちが嬉しかったです。


私はまだ諦めたくありません。


どうか、明日以降の輸血がうまくいくようお祈り下さい。

食事摂取が出来ない今・・・チョロは今後輸血が必要となる事が多くなりそうです。
その際は、皆様どうかご協力をお願い致します。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

食事摂取。

皆様・・・
改めてたくさんのご声援ありがとうございます。

今日午前中にチョロは再度病院へ行き検査をしました。

数字的には、正常値に戻りました。

ただ、やはり点滴のみの栄養補給だった為に体重は2.8キロと痩せていました。

腸の粘膜の出血はまだおさまってないのですが、今日から食事摂取を試みる事になりました。

うんちを和らげる薬と、流動食だそうです。

その後に、腸に異変が起こることが本当に怖いですが、

もう、先生を信じるしかなく、先生に頼ることしか出来ません。

事実昨日の夜中ずっと食べ物を催促していたチョロ。

お外に出たくて鳴きわめくチョロ。(トイレをおむつでするのが慣れないのか・・・)

テーブルへのジャンプ、テーブルからのジャンプ。

元気が出てきたと感じるのは確かです。

あとは腸の問題。

腸が食べ物を受けつけてくれて、やぶれることなく排泄までいけるか。

父、母、兄、姉、私、クロ。

みんなが支え合う。

大丈夫、なんとか乗り越えられる。

食事摂取後16時頃を見計らってまた病院に行きます。

病院からの電話が来ないか気が休まらないけど、

大丈夫、大丈夫・・・。



こんなご報告ですみませんが、ご心配して頂いていると思いましたので・・・。

昨日の夜中のチョロです。
20080607 003111

20080607 005111

20080607 007111


チョロ・・・
みんなが応援してくれてるよ・・・。
頑張れるよね・・・?


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

帰ってきました。

輸血後・・・

チョロの顔色、泣き声からごはんの要求と見られ少し元気になったように思います。
採血しての検査は明日の朝行うことになり、ストレスも考え一時帰宅になりました。
たくさんのご声援が私に勇気を与えてくれ、これからの課題や試練に立ち向かう元気をくれました。
チョロは、まだ昨日の出血による粘膜が腸内に残っており、その粘膜が血の塊となって出ています。
腸自体の出血は止まり、この粘膜は出ても大丈夫なものだそうです。

今後は、
①食事摂取による腸のただれ、やぶれるなどの問題が発生しないか。
②うんちが溜まることによる腸のただれ、やぶれるなどの問題が発生しないか。


この2点が課題です。
この2日間、少量のお湯を口にしているだけで栄養分は輸血と点滴で補いました。
明日、病院にて食事摂取を試みます。
その後に腸がうまく働いてくれることを祈ります。

今の段階ではトリマーさんの猫ちゃん「もなかちゃん」
母のお友達のキョンちゃんの猫ちゃん「まるこちゃん」の血液で、なんとかチョロは持ちこたえました。
心から感謝致します。

みなさんのお声掛け、ご協力、本当に助かりました。
まだ、油断出来ない状況ではありますが、都度ご報告していきたいと思います。

20080606 004111

20080606 006111

20080606 011111

20080606 014111

20080606 015111

20080606 021111


いい傾向として、お腹は空いているようです。
お湯しかあげられませんが、ほんの少しホッとしました。
あとは食事摂取とうんちです。

お声掛けして下さった方々、そのお声掛けで動いて下さった方々、本当にありがとうございます。
チョロが乗り越えてくれるよう、応援を宜しくお願い致します。



追伸・・・

20080606 012111

20080606 001111


クロは元気です。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

輸血中です。

皆さん、お声掛け・ご協力、
本当に本当にありがとうございます。

現在の報告を致します。

今朝、知り合いの猫ちゃん「まるこちゃん」が供血のため病院に来てくれました。
クロスマッチの結果「輸血可能」だった為、まるこちゃんの猫エイズ・白血病の検査、
その他の健康診断をした上で現在輸血中です。


今のチョロの具体的な状況を言うと、
①タンパクの値を示す「アルブミン(Alb)」が最低限の2.0しかありません。
②総タンパク質(TP)の値も最低限の5.8しかありません。
③白血球の数が26600であり、これを下げる必要があります。


今行われてる輸血で期待したいのは、上記①②の数値が上がること。
③については下がることです。

上記の中でも今一番上げたいのは①です。
①の対処は今やっている輸血で期待したいところですが、
通常は食事摂取によるものが普通であるため早くごはんを食べられるようになる事も大事です。
しかし、今のチョロは腸の粘膜が弱いため食事摂取により腸に負担がかかったり
再度便秘になって腸を傷つけてしまうことが恐れられます。
腸から食べ物が漏れたり、うんちが漏れたりするとさらに危険です。

食事摂取が出来なかった場合は、引き続きチョロには輸血が必要となります。急を要する輸血は「まるこちゃん」により脱しましたが、日に日に状況が変わることが予想されます。

今すぐに、という事はないと思いますが、いつでも供血が出来る状態であることを望みます。

皆様には、ご心配をお掛け致しますが、この後もご協力を宜しくお願い致します。

携帯の方にもnestさん、神奈川にお住まいの方(すみません、お名前を伺うのをわすれてしまいました。)、関西の方からもご連絡を頂き、本当に心強く感じました・・・。
また、nestさんのブログへのコメントを頂いたkariさん・・・
そしてまんだりんさん・・・
私が気付かないところで気にして頂いている方もいると思います。
皆さんの気持ちが届いています。ひとつひとつブログへコメントをしたいのですが、ここでまとめさせて頂くことお許し下さい。
友人のmixiのサイトへも応援コメントを多数頂いているとのことで、きっとチョロにも皆様のご声援が届いていると思います。

随時、状況を更新していきます。

本当にありがとうございます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ







テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

輸血が必要です。

20080605 023123


正式にお願いです。

健康で、猫エイズ・白血病の検査をしており、出来ればワクチンを打っている4歳から6歳の5kg以上の猫ちゃんの血液が必要です。


チョロは、浣腸によってうんちを出した後に腸が炎症を起こして出血しました。
穴は開いていませんが、タンパクの値が2.0でした。
病院のトリマーさんの猫ちゃんが輸血に協力してくれたのですが、
輸血後も1.7と、改善どころか悪くなっています。

今現在はまだ腸からの出血が収まっておらず、輸血が必要になるのは間違いありません。
今夜は、点滴を受け自宅に連れて帰ってきましたがいつ何時腸がやぶれてしまうか分からない状態です。

どうか、お声掛け、ご協力を宜しくお願い致します。

私が住んでいるのは、東京都国分寺市です。
もちろん輸血に伴う費用、交通費も含め全てこちらでもちます。

「供血の輪」にもこれから登録します。

どうか、どうか、

ご協力を宜しくお願い致します!
20080605 022111


供血・輸血にご協力頂ける方は(削除致しました。)までご連絡下さい。
宜しくお願い致します。

ご協力ありがとうございました。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

供血・輸血のお願いをするかもしれません。

お姉ちゃんから連絡がありました。

チョロ、幸い、腸に穴は開いていないそうです。

ただ、腸の粘膜がただれているとの事。

明日まで、このままだと、「供血・輸血のお願い」をしなければならなくなる可能性があります。

なかなか難しいこと、分かっています。

今までも沢山の呼びかけをこの「闘病生活ブログ」で目にした事あります。

その結果、どうなったかも・・・。


明日までに、状況がよくなって欲しいよ。

でも、

もしもの時は・・・

このまま良くならなかったら・・・


どうか皆様、ご協力をお願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロが危ないです

報告だけしておきます。
さっき母から「至急電話して」のメールが入る。
仕事中のため許可をもらい、電話をする。
「チョロが危ない」

今日、午前中に母がチョロを病院に連れて行ってくれてましたが、
うんちが溜まってるとのことで、浣腸をしたそうです。
そのあと、
おしりから血が出て、
先生いわく「腸に穴があいたかもしれない」

どうして?!
こんな急な話、信じられない。



どうしてこんな事になってるのか頭が混乱してます。
お姉ちゃんが会社を早退し病院に向かっているとのことなので、
私は終わり次第向かいます。



チョロが助かること、信じてます。

お願いです、助けてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ




テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

がっぽり脱毛

チョロの左手付け根にかなり大きな範囲で毛が抜けています。

一部、皮膚がただれている。

なんでだ?

次から次へと・・・(;~;)

ばい菌が入ったら怖いし、昨日の帰り病院寄った。

「カビ」とか言ってたけど・・・(>_<)なんだろ・・・。

今週末またチョロを病院に連れて行かないと。

本当だったらすぐにでも連れて行きたいけど、

うちは92歳のおばあちゃんの介護もしており母はそう簡単に出られない。

うんちの方はちょっとずつ出ていて、食欲もかなりある。

週末までなんとか・・・(泣)チョロ・・・。


長引くチョロの不調に、めげそうになる・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ



テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

チョロの具合とクロの甘え

下剤をやめたチョロでしたが、やはり石みたいなうんちがお腹にある模様・・・。

20080603 009111

(なんちゅう所で・・・ (@_@;) )
昨日の晩、0.5ccの下剤を与えましたが、今日出たかは分かりません。

でも、

20080603 006111


食欲はあるみたいで、頻繁にごはんの所へ行きます。
やはり1回に食べる量は少ないけど。

20080603 002111


ゴロゴロも言うし、

20080603 001111


ちょっと姿勢は変だけど?顔色も悪くはない気がする(゜_゜)
うんちさえ、出てくれれば・・・。

昨日ちょうど病院の先生から連絡がきて、下剤の中止を伝えた。
症状からして、やめて大丈夫とのこと。
様子を見て、再度診たいって言ってた。
とても熱心な先生で、ホント助かる(>_<)
チョロのストレスは心配だけど、週末連れて行きたい。
それまでに石みたいなうんちが出てくれれば、なお嬉しい。


20080603 005111


クロは目が合えば必ず甘えて抱っこをせがむ・・・(^_^)

20080603 014111


エイズが発症していない今、こうしている平凡な時間が幸せだということ、
決して忘れてはいけない・・・。
クロもチョロもただただ平凡に生活できればいいのに。

20080603 012111


梅雨入りした関東・・・
雨はクロとチョロにとっては大敵だ・・・(T_T)
トイレの為だけにお外に行くクロはすぐ帰ってくるけど、
チョロは散歩なのか、トイレが思うようにいかないからかお外が長い・・・。
濡れて帰ってくるから、風邪も心配・・・。

早く梅雨明けしてくれ~(;一_一)
かと言って、夏も日射病が心配だし・・・(>_<)

完全な家猫だったら、多少は心配が減るのかな・・・?


20080603 015111


今現在のクロとチョロ・・・
寒いのかな・・・。
お互いが温め合ってます。

20080603 016111


心底思う・・・

長生きして欲しい・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

にほんブログ村 その他日記ブログへ







テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

混乱・・・

チョロの事。

土曜日に下剤投与を始めるはずでしたが、
病院で先生に投与して頂いた下剤が効いてるのか
その夜から昨日まで、かなりのゆるさで大変でした。

最終的に固形のものが出ればいいんだけど、
それはなく、ただただうんち水がおしりからピュ-ピュ-出るだけで・・・。
チョロもつらそうで、土曜日に先生があげたきり下剤は与えていません。

巨大結腸の手術をする前に下剤投与していた時は、

「便秘で苦しくなったら投与する」だった。

この調子で毎朝毎晩投与したら、とんでもない事になる。

母やお姉ちゃんと相談した結果、

出なくなったら投与するという以前のパターンへ変更。

これまでは、先生の言うことがベストだと思ってきたけど、ごめんなさい。

今日にでも先生に連絡してみようと思います。

そして、共に「闘病生活」を送るダイヤの飼い主様、まんだりんさんからアドバイス
を頂いたように、手作りごはん、やってみます。
しばらくは、研究&勉強しながらになってしまうと思うけど、
なんとか自力で固形のうんちが出るようにしてあげたいと思います。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。